災害時でもオーラルケアができる

有効活用できるものとは

お茶を有効活用

お茶には、殺菌効果が期待できます。
ですからお茶があれば、うがいに使ってください。
その時は、砂糖の含まれていないお茶を使いましょう。
また、災害時の水分補給にお茶を使っていると思います。
余計に使いすぎると、水分補給の分がなくなるので気をつけてください。
ほんの少しの量で大丈夫です。

水でうがいをすれば良いと思っている人がいるでしょう。
ですが、水だけでは殺菌効果がありません。
お茶があればそれを使った方が良いと思います。
水を災害が起こった時のために、備えている人が多いと思います。
しかし、お茶も忘れないで用意しておきましょう。
水とお茶があれば、オーラルケアにも使えますし水分補給も欠かさずできます。
両方とも備えておきましょう。

入れ歯を使っている人

自分の本来生えている歯を失って、入れ歯を使って生活を送っている人がいます。
災害時は、入れ歯を清潔にする努力をしてください。
普段のようにつけっぱなしにしていると、すぐに汚れてしまいまます。
いつものように洗える環境でないかもしれないので、こまめに入れ歯を外してください。
食事をした後は、1回ごとに外して洗うと汚れが貯まることを回避できます。

災害の備えをする時は、入れ歯を洗浄する道具も忘れないでください。
そのような道具がない場合は、布で拭くだけでも少しは綺麗になります。
入れ歯を外して拭いたりこまめにうがいをすることで、口内でバイ菌が繁殖することを抑えられます。
その場で何ができるのか考えて、行動してください。


この記事をシェアする