災害時でもオーラルケアができる

液体歯磨きを用意しておく

液体歯磨きを買う

液体歯磨きには、殺菌効果があります。
口内に含んでうがいをしてから、歯ブラシで磨いてください。
水だけで磨く時よりも、綺麗になります。
バイ菌を退治してくれるのは嬉しいですね。
水だけでは、殺菌効果が薄いのでバイ菌の繁殖を抑えることができません。
その結果、病気になってしまいます。
災害時は病気になっても、病院へ行くことが非常に難しいです。
しっかりとオーラルケアをして、病気を防いでください。

歯ブラシが無い状態でも、液体歯磨きでうがいするだけでバイ菌を減らせます。
液体歯磨きがあるのとないのとでは全く違うので、忘れずに購入しておきましょう、
長期保存できる部分がありがたいですね。
3年から5年は保存できると言われています。

家族で使える液体歯磨き

家族で使う場合は、液体歯磨きの種類に注意してください。
刺激の強いタイプでは、子供が使えない可能性があります・
家族に子供や、刺激に弱い人がいる場合は低刺激タイプを選択しましょう。
それなら、誰でも使用できるので家族のオーラルケアに使えます。
避難生活が何日間続くか分からないので、2個以上購入した方が良いです。

1回災害が起こって余った分は、今度災害が起こった時に保存しておきましょう。
頻繁に災害に見舞われるのは嫌ですが、そのような事態が無いとは限りません。
残念ですが、何度も災害に襲われることがあります。
また多く持っていれば、近所の人たちに分けてあげることができます。
災害が起こった時は、近所同士で助け合うことが重要です。


この記事をシェアする